基層構造E-C-622 ~九州大学の考古学・人類学な日々~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
研究発表 :: 2013/07/05(Fri)

学振海外特別研究員(DC)として半年間基層構造講座にいらっしゃっているメアリー・レッドファーンさんの帰国の日が迫ってきました。

5月にも総合演習の授業で研究発表をされましたが、それ以降の調査の成果もふまえて帰国前の研究発表会が行われました!

タイトルは“Following the tracks of Meiji Imperial Tableware”

国内諸機関で焼き物そのものや文献記録の資料調査を行った上での非常に興味深い成果を聞かせていただけました。

発表者☆
発表者です。

発表中
発表中!

懇親会
そして懇親会。

帰国まであと少しですが、調査頑張ってください!


スポンサーサイト
  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<日本文化財科学会 | top | 田中良之先生還暦祝賀会>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kisoukouzou502.blog.fc2.com/tb.php/187-26902ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。