基層構造E-C-622 ~九州大学の考古学・人類学な日々~




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
第21回GIS研究会のおしらせ 【追記20120719】 :: 2012/07/03(Tue)

【追記20120719】
都合により、開催日時を 8月11日(土)14:00~ に変更します。
研究会に参加を希望される方は、7月31日(火)までに石田にご連絡ください。
打ち上げに参加したい方も大歓迎です!!!
よろしくお願いします。



第21回GIS研究会を開催します。

今回は興味深いお話が満載ですので、関心のある方はふるってご参加ください!!!

********************

日時:2012年7月28日(土) 14:00~

場所:九州大学埋蔵文化財調査室

発表:

①早川和賀子
 「肥後地域における寺院と古墳の立地関係―その2―(仮)」

②西谷彰
 「英国における考古学研究の現状―日本との比較を中心に―(仮)」
  1.はじめに
  2.英国における考古学研究の動向(1)―Durham Universityを事例として―
  3.英国における考古学研究の動向(2)―鉄器時代研究の場合―
  4.GISを利用した考古学研究に関する情報
  5.おわりに

********************

なお、暑いので、研究会終了後に2012年度中間打ち上げ(ビアガーデン☆)を予定しています。
予約をしますので、7月13日(金)までに出欠(夜の部だけ参加も可)を石田までお知らせください。


スポンサーサイト
  1. おしらせ
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<第9回総合演習 | top | 瀬口先生がいらっしゃいました>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kisoukouzou502.blog.fc2.com/tb.php/139-be32809a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。